flattail life

日々のトレーニング日記です🚴‍♂️時々プライベート笑

11/23 rapha Super Cross Nobeyama

朝6:30の試走に合わせて起床

 

昨年はなかった泥のためしっかりと試走する。

作戦は明らかに担いだ方が早いので担いでランニング。

 

試走で4周

f:id:manabuhirao:20191124174301p:imagef:id:manabuhirao:20191124174315p:image

 

以下レースレポート

 

Rapha Super Cross Nobeyama 


コンディション 泥泥泥


タイヤ vittoria terreno mix 33 前1.6後1.6

ホイール nasktrading tune 


結果 C3 40位/71人出走


内容

朝には晴れ間も覗いたものの前日の雨が残り芝生のストレートと舗装路、砂利以外は泥泥泥でした。

芝のコーナーも早々に禿げて泥路面になりそこらじゅうで落車の続出するマッドコンディションでした。


コースはほとんど昨年と同様ですが路面の関係でホームストレートが若干特殊な形に変更されていました。

プランはメインの泥区間はいけるところまで乗車し、スピードが落ちてきたら担いでランニング。

シケインと小さな木の階段は下車でそれ以外(売店前の階段含む)は乗車できるという判断でした。

また、涸沼で味わったペダルがはまらないことを想定して教えていただいた泥ではまらなくなることを防ぐのを頭に入れてレースに臨みました。


スタートは二列目で最初の舗装路もポジションを落とすことなくレースを進めました。一度芝区間に入りまたアスファルトの部分で踏んでついていくも泥区間で想像以上に担ぎ距離が長くなりほぼスタートからランニング、ランニング後にペダルがはまらずポジションダウン、芝の禿げたコーナーでも小さなミスを繰り返しポジションを少しづつ落としてしまいました。

極め付けは3周目に4人パックになったところで左から抜きに行ったところ掘り?に落ちそうになり落車。

売店前で追いつくも階段の乗車で後輪のグリップがが抜けて落車。右膝と右肘を大きく打ち気持ちが切れ、そのままゴールしました。


反省点

昨年より踏めない。

スネルの浅井さんと諏訪さんが声援を送ってくださっていたのでお礼を言いに行き、レース後諏訪さんにトレーニング内容を聞きに行きましたのでもう一度フィジカルを作り直します!


区間の判断は間違ってなかったのですがコーナーリングが酷すぎる。

f:id:manabuhirao:20191124174335p:imagef:id:manabuhirao:20191124174340p:image


次戦

シクロクロスミーティング第7戦南信州

 

f:id:manabuhirao:20191124174117j:imagef:id:manabuhirao:20191124174133j:imagef:id:manabuhirao:20191124174142j:imagef:id:manabuhirao:20191124174248j:image

 

 

さとあきは三位🥉

f:id:manabuhirao:20191124174153j:image

久々の小野寺さん!色々と教えてくださってありがとうございます!

f:id:manabuhirao:20191124174232j:image

 

そしてレース後ちょこっと観戦

f:id:manabuhirao:20191124174407j:imagef:id:manabuhirao:20191124174417j:imagef:id:manabuhirao:20191124174425j:imagef:id:manabuhirao:20191124174437j:image

 

こんなレースを地元でもできたら最高だね!

 

結果は最低だったのでしっかり土台を作ってレース出来るようにします!!!